その男、貧脚につき。。。

走行記録と日記的な何か。

-----------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016-05-03-Tue

筑波8時間耐久

GWは耐久レースを2本。
今日は1本目。

3:00起床で4:00に回収してもらって筑波サーキットへ。
到着は6:00ちょいで、昨年同様の駐車場渋滞(?)的行列。
去年は個人的に良い印象が無かったけど、今年もやっているということは
大クレームにはなっていなかったんだろうなと。
受付と場所取りの人は先行して車を降りる。

サーキット手前側の駐車スペースは無かったものの、ホームストレートの観客席裏に車を止められたので
そこから荷物移動。
場所はいつものホームストレート前。
DSC_0605_R.jpg

今回は5人チームで、出走順はアンカーということで5番目に。
どうやら昨年アンカー走ると宣言していたらしい。。。
ということで、来年はアンカーやらないよと宣言(忘備録)

試走してからあれこれ準備していると、どうやらリフレクターの電池が切れていることが発覚。
スタートまで時間があったので、近くのコンビニまで走って無事調達。

チームの方針はのんびり楽しみつつ頑張るという感じ。
順位ははなから期待できないので。。。

1走目はいい集団がつかまらずひたすら我慢。
風はいつもと逆の方向で強め。バックストレート裏はいつも40km/h以上出るはずなのに、
気を抜くと30km/h切りそうなくらい。
とりあえず7周走ってバトンタッチ。

2回、3回目も多少集団に乗れた程度で、基本は向かい風に苦しむ展開。
下ハン握ってた時間が異様に長かった気がするけど、これのおかげで集団内で
だいぶ楽に動けた感じがする。
向かい風が強いところは下ハンで上体下げてケイデンス上げて我慢!

アンカーもひたすら我慢。全体の半分くらいは下ハンだった気がする。
で、みなさん疲れていたのもあって、基本はグループの先頭(に行かされる)
ジェスチャーしても前に出てくれず。。。
ラスト5分くらいでずっと後ろにいたライダー(男女1名ずつ)がするすると抜け出してきたので、
流石に腹が立って追走。脚あんじゃねーかYO!
ラスト1周で男性を、半周で女性ライダーをパスしてゴール。

ゴール後はいつものパレードラン。
単独チームだと寂しいだけなんだけどな・・・
終了後、荷物&自転車積み込み済みの仲間のところへ行き、さっさと着替えて撤収。
いつもの飯屋が火曜定休日(忘備録)だったので、近くのラーメン屋でごはん食べて撤収。

アンカーでそこそこ頑張ってしまったので、もてぎが少し心配。
もてぎは二日後なので、明日はのんびりしよう。
スポンサーサイト
2015-09-29-Tue

赤城山ヒルクライム

結果?から言いますと、今回もDNS(雨天&体調不良)ですorz

【土曜日】
目は赤く、喉も痛い。
ただ、目は前日に比べだいぶ良くなってきたので、期待を込めて赤城に行くことに。
荷造りして10時ごろ出発。
会場には13時ごろ到着。結構ゆっくり行ったのに、3時間で到着・・・早いな。
とりあえず受付だけ済ませて敷島公園の近くにある宿へ。先についていた仲間はすでに試走へ出発。

自分は試走するほど元気でもなかったので、敷島公園周辺を散歩することに。
周辺はおしゃれな喫茶店などなど立ち寄りたくなるお店がちらほら。
誘惑に負けじとぐるりと一周回ったら、なんだかんだで1時間。いい運動になりましたw
戻ってから自転車とゼッケンの準備。
夕飯をしっかり取ってちょこっとだけお酒飲んで就寝。

【日曜日】
走るかどうかを決めるポイントは以下の3点
 ・晴れていること
 ・喉が痛く無いこと
 ・目が治っている(コンタクト装着できる)こと
5時、目が覚めて喉を動かしてみる・・・いた・・・くないかなぁ。
目・・・違和感なし。コンタクトは何とかつけられそう。
で、天気・・・夜中からザーザーいってますwww
というわけでDNS決定!

結構雨足が強かったので、ほかのメンバーもDNSを決断。
朝ご飯食べて6時半に前橋を出ましたとさ(何


今年のヒルクライムレースは、まともに走れたのが榛名山だけという酷い有様。
今からでもどこかのレースに出たいなぁ。。
2015-09-25-Fri

赤城山。。。

行くかどうか悩んでます。
非常に行きたいのですが。。。

5連休初日から右目が角膜炎に→両目に 今現在完治せず
&風邪(症状は喉の痛み位?)→今現在完治せず
もちろん練習もできず。

という感じで、体調面も脚の準備も全然ダメ。

とりあえず明日の朝の状態で判断することにして、準備だけして寝ることにします。
2014-11-01-Sat

茂木エンデューロ行ってきました。

ショップのチームでツインリンクもてぎを走ってきました!

耐久イベントはつくばサーキットの8耐しか参加したことがなかったので、
初の茂木&ショップでのイベント参加となりました。

朝3時半にショップを出発して5時半に茂木入り。道が空いていたので順調に行けたようです。
到着後は荷物の積み下ろし、場所確保をしてから試走の流れ。
コースは↓な感じ(走行ログですが・・・)
141101_1.jpg
左側がバックストレート、そこから下って右下の直線は緩やかな登り、ヘアピンの後は左上の鋭角コーナーまで下り。
あとは平地っぽい感じ。登りが結構きついです。
2周くらい軽く走って試走はおしまい。

4時間エンデューロに3人で参加していたので、事前の打ち合わせで一人1時間20分交代、自分はアンカーに。
スタートはつくばのような両端から・・・ではなく、スタートラインに普通に並んでスタートという感じ。
天気はあいにくの雨だったので、CC40Tはブレーキがあまり効かず(^^;

9:00にレーススタート。
スタートから1~2周はチームの方の動向を見ながらコース脇で観戦いたのですが、同じチームの方が見えず・・・
20分くらいして、後ろから「落車したので変わってください~」という声が。
慌てて二人目の走者を探すものの見つからず、とりあえず自分が1時間走ることにして準備&走行。
心と体の準備ができていなかったので、1周目は心拍を上げ過ぎないように6~7割で回すことに、
2週目からは8~10割の力で。ペダリングも回したり踏んだりとパターンを変えて脚を無くさないように。
1時間ちょい走って交代。戻ってから速攻でおにぎりと糖分(カロリー)を補給。

相方さんが1時間走ってくれた後2回目。残り1時間半だったので、自分が1時間走ることに。
一回目よりも登りが遅かったものの、コースになれてきたので下りと平地で取り返す方向に
・・・と、自分では意識していませんでしたが、走行記録を見るとそんな感じでした(^^;

141101_2.jpg
登れない・・・
最後の2周はダンシングしようとしても足が重くてあがらなかったwので、下りで頑張る方向に。
最後はフラフラになりながら相方さんと交代。

2時間一気に走るのはきついけど、1時間2セットなら2時間走ってもいいですね。
個人的に1時間20分1回はちょっと物足りないかもしれません。
コースは筑波サーキットよりも長くてしんどかったけど、上り下りがはっきりしていて結構楽しかったです。
あとは、レース上の注意点がつくばよりも緩かったのが印象的。
それでも十分に機能していた&つくばみたいな大きな落車がなかったので安心して走れました。
コースが広かったのも良かったのかも?
次回も参加したいと思います。

そうそう!今回はゲストで新城選手が走ってました!トップ集団を引いていた所と、走行中に一回見かけることができました。

【走行記録(1回目)】
距離:38.24km
走行時間:1時間くらい
平均速度:34.5km/h

【走行記録(2回目)】
距離:33.46km
走行時間:1時間くらい(休憩含む)
平均速度:32.4km/h
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。